Top >  デジカメ勝手にレビュー >  ソニーがα700を発表しました

ソニーがα700を発表しました

ソニーが先日、α700を発表しましたね。


α100は、エントリーモデルでしたし、コニカミノルタが撤退したと後ののソニーへのモデルチェンジという意味があいが強くて、カメラ的にはα sweet Dのような位置づけでした。


しかし今回はα700になり、これで中級者向けのデジタル一眼レフが揃ったことになります。かなり時間がかかりましたね。


私はα7Dを持っていますが、正常に起動しないことが何回かあります。スイッチを入れてすぐに撮影すると、高い確率で1枚目が黒く映ります。正確にはちゃんと露出されていないんですね。2枚目以降には正常に戻りますが、これではちょっと不安です。


ですから新機種を待っていました。それにレンズ資産がありますから、他社に乗り換えるとシステムをまた新しくしなくてはなりません。


私的に期待しているのがAFの合焦スピードです。α7Dは、合焦スピードが遅くて、子どもの撮影には正直つらいです。一瞬の表情を取ろうと思うと、なかなか思うように合焦しません。特に絞り開放で取る場合、ピンが完全に厳しいですから、前ピンや後ピンになることもしばしばです。


ですからα700にはちょっと期待ですね。


[pr]箱根吟遊箱根吟遊箱根吟遊箱根吟遊箱根吟遊箱根吟遊箱根吟遊箱根吟遊箱根吟遊箱根吟遊

デジカメ勝手にレビュー

関連エントリー

防水Xactiはとっても使える! ソニーがα700を発表しました シグマDP-1のサイトですね! シグマDP-1、物欲が刺激されました! ペンタックス Optio T30はいいかも! キャノンCanon PowerShot G7が欲しい!