Top >  デジカメ?日記 >  寄せて撮影してみる

寄せて撮影してみる


いつもα7Dには50mmF1.4を付けっぱなしにしています。


焦点距離が75mm相当になるので、ちょっと使いづらい(?)のですが、このレンズの良い所は、そのボケ味です。


マクロほどには被写体にはよれませんが、いつもこのレンズで顔をアップにしてとっています。(^_^)


というのも、このレンズのボケを最大限活かそうとすると、被写体に寄って撮った方がいいんです。スナップというこであれば、引いて撮影もいいんですけど、それだとコンパクトデジカメでも同じかなぁとおもって。


なので、α7Dでは圧倒的にアップの写真が多いです。


それにもう一つ、アップで撮ると背景がうまい具合に隠れます。ということは、床に散らかっているモノが写らない。(笑)


うちの子どもはシールを顔に貼っているんですけど、こうしたアホらしい仕草を撮ると、なんだか後から見てほのぼのしちゃいます。


思いっきり寄って撮る、ぜひお試しアレ!\(^O^)/


グーグルアース日本語

デジカメ?日記

関連エントリー

広角に凝ってます EOS40Dの弱点とは? スローシンクロでフラッシュを炊くと。。。 日中シンクロを使ってみました 寄せて撮影してみる 背景と被写体と視線